野球

【2019年】阪神タイガース沖縄宜野座キャンプ選手宿泊ホテルでのおすすめツアーをご紹介!

阪神タイガース沖縄宜野座キャンプ2019おすすめツアー

こんにちは、あやけん(@ayakenblog)です。

 

阪神ファンのみなさん、2019年の春季キャンプ(沖縄宜野座キャンプ)に行くご予定はありますか?行く予定が決まっている方は、早めのご予約をおすすめします。

阪神タイガースのキャンプですと、早めにご予約をしないと12月・1月頃にはご希望通りに予約が取れないことが多いです。

一昨年の私が実際にそうでしたし、もう飛行機の時間やホテルの部屋によっては残り僅かのものもすでにありました。

そのうえ早めの予約は早割でお値段が安くなることも😉

さて本題に入りますが、今回私が申し込んだプランはこちら↓です。

この記事でわかること
  • 2019年阪神タイガース春季キャンプの詳細
  • 春季キャンプに向けて予約すべきもの
  • 今回申し込んだプラン「サンキューチョイス」とは
  • 申し込み内容や2泊3日の旅行代金合計

▼JTB公式サイトはこちらから▼

サンキューチョイス

阪神タイガース沖縄・宜野座キャンプ:日程・場所

期間・場所

今年(2019年)のキャンプ期間は2月1日~27日と球団から正式発表がありました🌺

場所は、かりゆしホテルズ ボールパーク宜野座(宜野座村野球場)です。

キャンプ練習休日

2019年の春季キャンプ休日はこちら↓です。

2月

  • 4日(月)
  • 8日(金)
  • 13日(水)
  • 18日(月)
  • 22日(金)

休日は雨天により変更する可能性がありますので、ご注意ください。

スポンサーリンク


阪神タイガース沖縄・宜野座キャンプ2019に向けて予約すべきものは3つ

キャンプに行くと決まったら、予約すべきものが3つあります。

  1. 往復航空券
  2. ホテル
  3. レンタカー

個人で予約して行く場合は、やはりレンタカーは必要でしょう。

それぞれ別々に予約する場合、レンタカー料金安い順10選を下記の記事で紹介しておりますので、よければ合わせてご覧ください。

»【料金安い順10選】沖縄宜野座キャンプにおすすめのレンタカー会社|阪神タイガース

スポンサーリンク


あやけん
あやけん
しかし別々に予約するのっていろいろと面倒ですよね…

それぞれ別々に予約するのもいいかもしれませんが、

  • まとめてセットで予約したかった
  • 宿泊したいホテルがセットプランほうが宿泊代が安かった

という理由から、私はセットプランで申し込むことにしました。

阪神タイガース沖縄キャンプ2019のおすすめプラン(ツアー)は「サンキューチョイス(JTB)」

最初にもご紹介しましたが私が今回申し込んだツアーは、「関西発→沖縄」のプランで往復航空券+ホテル+レンタカーのセットです。

引用元:JTB「サンキューチョイス」公式サイト

2泊3日の伊丹空港⇔那覇空港、2名1室のプランで関西発ですとと伊丹空港以外に、関空や神戸空港もあります。

また関西発以外にも首都圏や中部・九州発などもございますのでJTB公式サイト「サンキューチョイス」の中から検索してみてください😌

▼プランを検索する方はこちら▼

サンキューチョイス

「サンキューチョイス」のポイント!
  • 2名以上の申し込み
  • 1泊2日~4泊5日のプラン
  • 航空券はJAL or ANAを選択
  • ホテルは最大70軒より選択
  • 2名1室~4名1室
  • レンタカーはクラスなど選択

より詳しい内容は公式サイトよりご確認ください。

プラン価格は、2018年11月1日~2019年5月6日発までのプランで、旅行代金(関西⇔沖縄)は28,100円~97,800円です。

日にちや利用便、レンタカーのクラス、ホテルなどによって価格は変動します。

また基本代金は出発日によって変わり、春季キャンプがある2月は4~5万円代です。

»JTB「サンキューチョイス」公式サイトはこちら

そのほか大手旅行会社の沖縄ツアー料金を下記の記事で比較しておりますので、よければ合わせてご覧ください。

»【料金比較】阪神タイガース沖縄宜野座キャンプ2019に向けて大手旅行会社ツアー料金を比較!

スポンサーリンク


阪神タイガース沖縄キャンプ2019「サンキューチョイス(JTB)」の詳しい申し込み内容

具体的な旅行日などは伏せさせていただきますが、今回の申し込み内容について詳しく説明いたします。

日にちによって追加料金など変わってくる場合がございますので、あくまでも参考程度でお願いいたします。

往復航空券

航空券はJALやANAに特に希望はなかったので、出発時間で決めることにしました。

なので、行きは選択肢の中の一番早い便(08:15発)、帰りは一番遅い便(18:05発)に。

どちらもプラン料金に追加料金がかかりますが、なるべく多くの時間を向こうで楽しみたいので☺

追加料金は行きも帰りもどちらも7,200円だったので、往復で合計+14,400円(一人当たり)です。

追加料金なしの時間だと伊丹空港の場合、行きは14:00発または14:45発、帰りは11:15発または11:45発なのでキャンプをお目当てで行くなら追加料金は必要でしょう。

スポンサーリンク


ホテル(例年選手もご宿泊)

例年、選手が宿泊している「ロイヤルホテル沖縄残波岬」にしました。

2018年の春季キャンプでも宿泊したのですが、実際に泊まってみてよかったので2019年もこちらのホテルを予約することに。

ホテルの追加料金は2泊で合計+4,500円(一人当たり)でした。

ちなみに他のホテルでも差額が必要なところのほうが多かったのですが、差額がいらないホテルもありました。

ロイヤルホテル残波岬の注意点は駐車料金が別途必要なところ。駐車場は先着順で収容台数540台、料金は1日500円です。

レンタカー

レンタカーは、レンタカー会社と車種を選ぶことができます。

クラスがあがると料金も追加必要になっていきます。

私は特にこだわりはなかったので「トヨタレンタカー」でお願いしました。

空港に到着するとレンタカー会社の方が待っててくださって、店舗まで送ってくださるみたいなので安心です。

スポンサーリンク


阪神タイガース沖縄キャンプ2019「サンキューチョイス(JTB)」の旅行代金合計

  • 基本代金:56,800円
  • 宿泊代追加料金:4,500円
  • 航空券追加料金:14,400円
  • 早期(60日前)割引:-3,000円

合計:72,700円(一人当たり)

航空券も一番料金が高い時間で、ホテルも選手と同じホテルと考えると妥当な価格でしょう。

»JTB「サンキューチョイス」公式サイトはこちら

そのほか大手旅行会社の沖縄ツアー料金を下記の記事で比較しておりますので、よければ合わせてご覧ください。

»【料金比較】阪神タイガース沖縄宜野座キャンプ2019に向けて大手旅行会社ツアー料金を比較!

スポンサーリンク


まとめ:阪神タイガース沖縄キャンプ2019早めのご予約がおすすめ

今回は2019年春季キャンプに向けて予約したJTBのプラン(ツアー)をご紹介させていただきました。

今回申し込んだツアーをおさらいすると、

  • ≪レンタカー付でこの価格!ガソリン満タン返し不要!≫サンキューチョイス沖縄 ☆本島ステイ2泊3日☆ レンタカー付プラン
  • 往復航空券+ホテル+レンタカー
  • ホテルは選手宿泊地と同じ「ロイヤルホテル沖縄残波岬」
  • 旅行代金は合計72,700円

▼公式サイトはこちら▼

サンキューチョイス

阪神のキャンプは特に人気のため周辺ホテルや、選手宿泊地のホテルはすぐに満室になることが多いです。

なので、今後の予定など未定な方も多いかと思いますが、できるだけ早めの予約をおすすめします。

ちなみに私が申し込んだJTBプランの場合、

  • キャンセル料金が無料☞旅行開始日の前日から起算してさかのぼって21日目にあたる日以前の解除
  • キャンセル料金が必要☞旅行開始日の前日から起算してさかのぼって20日目にあたる日以降の解除

以上、【2019年】阪神タイガース沖縄宜野座キャンプ選手宿泊ホテルでのおすすめツアーをご紹介!、の話題でした。

最後までご覧いただきありがとうございました。